今、シミやそばかすに効果があると話題の美白クリームがビハキュア(BIHACURE)です。

私は40手前になるあたりからシミが浮き出てきました。

最初の頃は色素沈着なのか?ニキビ跡なのか肝斑なのかよくわからなかったけど、ある日、鏡を見ると「あれ?」シミができてる・・・と気づいてしまいました。

以前はファンデーションでごまかしごまかしシミを隠していたのですが、いよいよもって隠しきれなくてなってきました。

それでシミに悩んで、値段的にもちょっと高めの資生堂のHAKUやアルビオンの美白などシミに特化したアイテムを使ってみましたが、目に見えた効果は、あまりありませんでした。

そんな時にビハキュアという美白クリームの存在を知りました。

普段はデパートや専門店で化粧品を買うのですが、ネットで見た感じ良さそだなと思って、試しに1回使ってみることに。

すると、今までの化粧品と比べても全然違って本当にシミが薄くなっていったんです。

正直驚きました。

この記事ではビハキュアを使った人の口コミや私自身が使った体感などについてお伝えしたいと思います。

ビハキュア(BIHACURE)を使った人の体験談。良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

1ヶ月後ニヤニヤが止まりませんでした(34歳)

毎晩パックの後にビハキュアを塗っているのですが、1ヶ月くらい経ってだんだん薄くなっていくのに気付き、本当に化粧する度にニヤニヤが止まらない感じでした。

完璧に消えた訳でもないのですが、前まではコンシーラーでも隠せないシミだったので、それが1ヶ月後にはいつも通り化粧をしただけなのにもう目立たなくなり、本当にビックリしました。

コンシーラーがいらなくなったのも嬉しかったです。

今までは肌色のコンシーラーで騙し騙しだったのに、もう肌色のコンシーラーではなく、トーンアップの緑のクリームだけで十分綺麗な肌になれています。

ビハキュアにはトラネキサム酸やハイドロキノン誘導体が入っていて、期待大だったのでそこは信頼していたのですが、本当にシミが目立たなくなったことは喜びを隠さなかったです。

ビハキュアの効果を感じて、スキンケア全体が丁寧になりました(42歳)

ビハキュアをつけて、1週間後にくすんでいた部分がクリアになっていて、この調子で、また続けよう!とやる気になりました。

きれいになっていく肌を見る度に、やった!とテンションが上がります。

次第に、色白の肌になるのがわかって、シミの濃いかった部分も散っていきすごく効果を感じました。

スキンケアも丁寧になり、洗顔から丁寧にするようになりました。

高価な美白用のクリームを塗るだけでは、肌の浸透率が悪く、早くには効果が表れませんでした。

エステで、レーザーというのもあまり効果が期待できませんでした。

エステ用の家庭用のピーリングの機械を使うとより、即、効果が表れやすいです。

まれに、ファンデーションを付けていない日でも、すっぴんでいても肌がきれいだとか、年齢より若く見られます。

40代には、見られないのですが、気を付けてケアしたいと思います。

根気よく続けて気になっていたシミが徐々に薄くなりました(39歳)

長年こめかみに大きいシミがあり、コンシーラーで隠してきましたが、美白効果が高いと評判のビハキュアを使ってみることにしました。

毎日のスキンケアはクリームを塗ったりと手入れが大変でしたが、根気よく続けました。

1ヶ月くらいすると肌の新陳代謝で今まで悩んでいたシミがどんどん剥がれ落ち、長年悩んで色々試してもダメだったシミが徐々に薄くなっていきました。

顔全体が明るくなったような気がします。その友人に肌が綺麗とか、何か特別な事をしてるのかと聞かれるようになりました。そういう事を聞かれるとこちらも気分が良くなります。

そして、これから更にシミを増やすまい、とお手入れにも気合いが入るようになりました。

美白効果だけでなく、ニキビや頰の赤みが出にくくなりました(45歳)

元々、肌は白い方でしたが、ビハキュアを使用してから透明感のある色白さに変化しました。

ビハキュアを使用する前までは、市販の薬局などで売ってる化粧水とクリームあわせて2000円以下のものを使用していました。

ですが、仕事柄、化粧をした状態で汗をかくことも多く、ニキビに悩まされたり、お風呂上がりのような頬の赤みにうんざりしていました。

ビハキュアに変えてからは、透明のある肌になっただけでなく、ニキビや頬の赤みが出にくくなったなというのが最初の印象でした。

それからずっと今まで使用し続けていますが、肌のトラブルが起きにくくなり、旦那や同僚からも、肌綺麗だね、もともと白いけどさらに白くなったよね!ファンデ変えたの?など、聞かれるようになりました。

悪い口コミ

1か月使っていますがまだ目に見えた効果が出ていません(43歳)

ビハキュアを使ってから1ヶ月くらいになりましたが、わたしはまだあまり変化を感じてません。

このまま効果でないのかな・・と不安に感じてしまいます。

肌の生まれ変わりなどがあるので、もう少し頑張って使ってみようと思います。

良い口コミと悪い口コミのまとめ

ビハキュアを見たところ、ほとんどの人が良い口コミだった印象です。

良い口コミとしては以下のような内容が目立ちました。

  • シミが消えた
  • シミが薄くなった
  • シミが増えなくなった
  • ニキビ跡の色素沈着が消えた
  • 頰の赤みが気にならなくなった
  • くすみが取れて顔色がワントーン明るくなった
  • ファンデーションが薄くなった
  • シミを隠す必要がなくなった
  • 周囲から「肌、綺麗だね」と言われるようになった

このように、シミやそばかす、ニキビ跡やくすみ対策などに効果を感じている人が多かったですね。

一方で悪い口コミでは「効果が出ない」という声もありました。

肌にはターンオーバー期間というものがあって、この期間で肌の細胞が入れ替わります。

なのでシミが薄くなるにはこの期間を経る必要があります。

20代では28日間と言われていますが、40代になると45日に伸びると言われていて、しかも個人差もあります。

ある程度の期間を継続して使って肌のターンオーバーをしていくことこそがシミなどの対策には必要ですね。

ただ、継続して使っている人はほとんどの人が効果を感じているので、シミ対策をしたい人は根気よく使うことをオススメします。

ビハキュア(BIHACURE)の使い方について

ビハキュアは美白クリームですので、基礎のスキンケアの最後にビハキュアを使います。

私の場合は、化粧水→美容液→乳液→ビハキュアという形で使っています。

オールインワンタイプの化粧品を使っている場合は、オールインワン化粧品→ビハキュアという順番で使いましょう。

スキンケアの最後にビハキュアで蓋をするというイメージです。

一回の使用量はパール粒1~2粒くらいでシミが気になる部位を中心に顔全体を馴染ませてください。

気になる箇所は重ね付けもおすすめで、首・デコルテなどにも使えますよ。

【わたしの体験談】ビハキュア(BIHACURE)を使った口コミ体感や効果

続いては私自身がビハキュアを使って感じた体感や効果についてお伝えします。

ビハキュアを初めて使った時に感じた体感

ビハキュアは白くコクのあるクリームでした。

使う手順は化粧水→美容液→乳液の後に使います。

シミなどが気になる部分を中心に顔につけてみました。

特に気になる部分には重ね付けをするとより効果を感じられます。

刺激やかゆみなどは一切なく香りもありませんでした。

伸びが良いクリームなので少量でも結構使えます。

クリームなので、しっかりと潤いを与えながら、じっくりと肌に美白成分が入っていくような使用感でした。

1回使うだけだとシミへの美白効果は分からなかったのですが、保湿感もあったし肌にハリ感が出て、クリームとしての保湿力も高く、よい使い心地でしたよ。

保湿としても使えそうなので、気になる目周り、口周り、頰につけていこうと思います。

ビハキュアを使い続けて感じているシミや美白への効果

私の場合、ニキビ跡のような額のシミと肝斑のような頬周りのシミが気になっていました。

まず最初に効果が感じられたのがニキビ跡の色素沈着がシミのようになっていたのですが、こちらは1ヶ月くらいで気にならなくなりました。

また、新しくニキビが出来た時も不思議と色素沈着にならずに治るのが感じられました。

頬のあたりの肝斑のような範囲の広いシミは、時間がかかるんだろうなぁ〜と覚悟しつつも、最初は目に見えた効果がなくて「本当に効果があるのかな」と半信半疑でした。

ですが、ターンオーバー期間をしっかり使うことを意識していくと2か月使い終わったくらいから少しず目立たなくなってきて、シミの範囲が狭くなったような気がします。

今まではメイクでシミを隠すのが大変だったのが今ではナチュラルメイクでも良くなったのが嬉しいです。

また、顔全体のくすみが取れたのか肌が明るくなって、ファンデーションの色がワントーン明るくなりました。

私の体感から見るとシミの種類によっても多少効果が出るスピードが違う気がしますが、地道に使い続けると目に見えて効果が得られたので、シミに悩んでいる人には是非使っていただきたいなって思いました。

ビハキュア(BIHACURE)の成分から分かる美白効果とは?徹底検証

どうしてビハキュアを使うとシミやそばかすが消えたりくすみが取れるのか、成分から検証していきたいと思います。

ビハキュアは2種類の美白有効成分が入った医薬部外品になっている

まず、ビハキュアは美白有効成分が2種類入っている医薬部外品になっています。

医薬部外品というのは「効果効能を堂々と言うことが認可されている」ので化粧品に比べてより効果が大きいのです。

その有効成分が以下の2つです。

  • トラネキサム酸
  • ハイドロキノン誘導体(アルブチン)

両方とも効果が大きいことで有名な美白成分ですよね。

ただ、これらの成分も一定量以上配合しないと有効成分にはならず、効果効能を謳うことが出来ません。

その点、ビハキュアはこれらの成分が両方有効成分なので効果が期待できるわけですね。

2種類の有効成分のトラネキサム酸とハイドロキノン誘導体(アルブチン)の効果とは

では、これらの有効成分はどういう効果があるのか見ていきましょう。

トラネキサム酸

トラネキサム酸はシミの原因になる情報伝達物質を阻害することでシミが出来るのを防ぐ成分です。

つまり、シミが出来る前の段階でシミになるのを食い止めてしまうんですね。

それによって確かなシミ予防効果があります。

さらに、抗炎症効果も高くて炎症性のシミや肝斑などにも効果が期待できます。

ハイドロキノン誘導体(アルブチン)

ハイドロキノン誘導体はメラニンの原因になるチロシナーゼの活性を阻害することでシミを防ぎます。

こちらも非常に高いシミへの効果がありますね。

ビハキュアは有効成分以外の美肌成分も凄い

ビハキュアは有効成分以外の美肌成分もとても豪華です。

肌のうるおいをキープしてくれるスクワランやメドウフォーム油や肌を引き締めてくれる陳皮エキスなど入っています。

シミに確かな効果がある美白有効成分とその他の美肌成分のおかげで、シミやそばかすが消えるだけでなくハリツヤがあってキュっと引き締まった美肌になるわけですね。

実際使ってみると日に日にシミが薄くなっていくのが実感できるので、「W有効成分で確かなシミ対策をしたい」という人はぜひ試してみてください。

ビハキュア(BIHACURE)の成分にアレルギーはないの?副作用は?安全性について

この手の化粧品を使う際に気になるのが副作用やアレルギーの危険性ですよね。

ですが、ビハキュアは以下のような刺激になる成分が一切入っていません。

  • アルコール
  • パラベン
  • 着色料
  • 香料
  • 鉱物油
  • 紫外線吸収剤

さらにはビハキュアを使ってパッチテストを実施済みです。

ですので、ほとんどの人が刺激やかゆみ、アレルギー反応がないことも証明されているので安心して使えます。

安全重視の人にもおすすめのアイテムですね。

ビハキュア(BIHACURE)はどこで買うとお得?最安値販売店は?

いざビハキュアを購入するとなるとどこで買うか悩みますよね。

ここでは最安値の販売店を調べてみました。

ドラッグストアや薬局などの市販店舗

ビハキュアは今のところドラッグストアや薬局などの市販の店舗には取り扱いがないようです。

ですので、以下のお店で買えないので注意が必要です。

  • マツモトキヨシ
  • ドン・キホーテ
  • ウエルシア薬局
  • ココカラファイン
  • スギ薬局
  • ツルハドラッグ
  • クスリのアオキ

公式サイト・Amazon・楽天などネット販売店

市販がないということはネット通販で購入が必要になります。

ここでは公式サイトに加えてAmazon、楽天を比較してみました。

公式サイト Amazon 楽天
通常価格 9,980円
定期価格

(チャレンジコース)

初回2,980円

2回目以降8,980円

備考 送料無料

いつでもお休みや再開が可能

転売品

比較したところ、最安値は公式サイトのチャレンジコースになっていました。

チャレンジコースであれば初回2,980円で2回目以降も8,980円で購入が可能になっています。

しかも送料が無料ですし、いつでもお休みや再開も可能なので最もお得だと言えますね。

実際、シミを消すためにはある程度継続をする前提で使うのがおすすめなので2回目以降も安く買える公式サイトが圧倒的にお得だと思います。

ビハキュアQ&A

ニキビ跡の色素沈着に効果が期待できますか?

ビハキュアはニキビ跡の色素沈着にも効果が期待できます。

毛穴ケアに効果が期待できますか?

毛穴を引き締める成分が入っているので使うと肌がキュっと引き締まり毛穴が目立たなくなりますので、毛穴ケアの効果にも期待ができます。

シミやそばかすが消えるのにどれくらいの期間が必要ですか?

シミの種類や年齢などで変わるので一概には言えません。

ある程度の期間を継続することでターンオーバー期間を経てシミが消えるのでじっくり使うのがおすすめです。

肌荒れしがちですが使えますか?

無添加で安全性が高いので肌荒れしがちの人にもおすすめです。

まとめ

ビハキュアを使い始めた時は正直半信半疑でした。

ですが、使い続けていくことでニキビ跡の色素沈着や肝斑のようなシミ両方に効果が感じられて2か月目くらいで、効果を体感できたと思います。

今まではファンデーションやコンシーラーなどでシミを隠すので化粧が厚くなりがちで、能面のような老け顔でしたが、今ではナチュラルメイクでも大丈夫になって友達からも「肌きれいになったよね」「若返ったね」と褒められてとても嬉しいです。

シミがなくなると鏡を見るのが楽しみになりますし、おしゃれも頑張ろうという気持ちになってなんだか女を取り戻したような気持ちになります。

このままシミが増えていくようだったら、真剣に美容皮膚科でのレーザー治療も検討していたので、値段的にも安く仕上がりました。

今だと本当に安くはじめられるのでぜひ、あなたもビハキュアでシミを消して楽しい毎日を過ごしてくださいね!